検索
  • 知識創造プリンシプル

『知識創造プリンシプルコンソーシアム』一般社団法人設立式のご案内

更新日:1月24日

一般社団法人 知識創造プリンシプルコンソーシアム

共同代表 荻原直紀、仙石太郎


 かねてより準備を進め、一昨年より活動を開始しました知識創造プリンシプルコンソーシアムを、このたび一般社団法人として設立し、より一層の創意と熱意をもって未来に向けた協創、協働、連携の場の拡充と発展に努める所存です。つきましては、これまでさまざまなかたちでご支援、ご指導を賜りました皆様へのお礼と、新しい活動をめぐるご案内と対話の場といたしまして、設立式を開くはこびとなりました。


 価値観の多様化や社会課題の複雑化、テクノロジーの急速な発展などにともない、これまでの考え方や基本則では、持続性革命や企業革新を実現することはできません。知識経済の時代となり、社会も、経営も、教育も”知識創造”を軸とした新しいプリンシプル(生き方)を必要としているのです。

 しかし、組織も個も変化への適応に苦労しています。そこで新しいプリンシプルについて共に考え、学び合い、行動を起こし実践する機会と場の提供を目指すことといたしました。工業経済から知識経済への移行を見据えて、新しいモデルの構築と活用に資するアライアンス組織として、その方法論の研究と普及、実践の推進を図ってまいります。


 このたび一般社団法人として本コンソーシアムを設立することができましたのも、ひとえに応援して下さる皆様方のお陰と、感謝の念に堪えません。当日は経営者の皆さまとの対話の場が実り多きものとなりますよう専心し、多彩な視点を提供する予定です。オンラインではございますが、ぜひとも万障お繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

令和4年1月吉日



■ 開催日程: 2022年2月18日(金) 17:00-19:00

■ 開催形式: オンライン(ZOOM)

■ 参加費: 無料(事前登録制)

■ 参加対象者: CEO、CIO、CDO、CSO、CTO、CMO、CHROなどの経営層、人づくり担当、イノベーション推進担当、経営企画部門、事業部門の部門長などの皆さま

■ 式次第:詳細は以下をご覧ください

■ お申し込み: ①こちらのWebフォームからお申し込みください。②もしくは「ご氏名」「ご所属」「ご同席者」を明記の上、2/15(火)までに info@kc-principle.org 宛にお申し込みください



スケジュール


1. オープニング (5分)

2. 代表挨拶  (10分) コンソーシアムの目的と果たす使命

KCPC共同代表 荻原直紀

3. 祝辞 (10分) コンソーシアムへの期待

4. アドバイザー講義 (30分)  プリンシプルを変える

上智大学 文学部哲学科 荻野弘之教授

中央大学 ビジネススクール研究科長 露木恵美子教授

5. 対話 (40分) 日本企業が直面している本質的な課題を経営者の皆さまと共有

KCPC理事 紺野登

6. KCPCの活動紹介 (20分) プリンシプルを変えるための第一歩について KCPC共同代表 仙石太郎

7. クロージング (5分)


アドバイザー紹介

荻野弘之(おぎの・ひろゆき)氏 … 上智大学文学部哲学科教授。専攻は古代ギリシア哲学。1981年東京大学文学部哲学科卒業、84年同大学院修士修了、東京女子大学講師、カリフォルニア大学バークレー校、ドイツ・ボン大学、英国・オクスフォード大学などを経て現職。著書に『マルクス・アウレリウス「自省録」―精神の城塞 書物誕生』 岩波書店 2009、『哲学の饗宴 ソクラテス・プラトン・アリストテレス 』NHK出版2003など。



露木恵美子(つゆき・えみこ)氏 … 中央大学大学院ビジネススクール研究科長 教授。1991年、中央大学文学研究科社会学専攻博士前期課程修了、同年前川製作所に入社。2003年、北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科博士後期課程修了。(独)産業技術総合研究所ベンチャー開発戦略研究センター特別研究員、明星大学経済学部経営学科准教授、中央大学大学院戦略経営研究科准教授を経て、2012年より同科教授。2019年11月より、同研究科長を務める。著書に、『職場の現象学: 「共に働くこと」の意味を問い直す』山口一郎氏との共著、白桃書房 2020など。



■ お申し込み:

こちらのWebフォームからお申し込みください

② もしくは「ご氏名」「ご所属」「ご同席者」を明記の上、2/15(火)までにinfo@kc-principle.org宛にお申し込みください

閲覧数:159回0件のコメント

最新記事

すべて表示